カリウムの多い食品

カリウムの多い食品が注目されるのには、現在人の食生活が関係している。本来はなかなか不足することのない栄養素なのだが、ナトリウムを多く摂取しすぎる傾向にある現代の食事では、塩分つまりナトリウムの過剰摂取による高血圧が懸念されているのである。大量に摂りすぎたナトリウムを体外へ排出しバランスをとるのがカリウムの効能や効果として知られるようになってから日に日に注目を集めているのである。

カリウムの多い食品で塩分を排出

逆に言うと、塩分の摂りすぎによる高血圧の方が増えているとも言える。なんにでも醤油をかける人なんかは特に注意が必要である。ちなみにそんな人にはカリウムの多い食品を調べる前に自分自身の味覚を正すか、我慢するかどうにかする事をまずはじめにやってもらいたい。何事もバランスが大切なので、多くなってしまった片方を補うためにもう片方も多くするなんて考えには賛成できない。

スポンサードリンク

では、どんなものなのか?やっと紹介してみようと思う。数ある食べ物の中でもダントツにトップなのが海草類である。乾燥させた昆布、わかめ、あおさなどは他のものり1桁多く、100グラム中に5000〜3000ミリグラムの量となっている。他には大豆をはじめとする豆製品。乾燥大豆、あずき、きなこなども1000ミリグラムを超えている。こうしてみてみると乾燥させることでより含有量を増すという性質もわかってくる。ちなみに一般的に普段よく口にするものならば、平均して100グラム当たり300ミリグラムといったところだろうか?

スポンサードリンク

そうするとこれまでに紹介したものがいかに素晴らしいかがわかると思う。手軽にという意味ならバナナなんかもおすすめだ。海藻に比べていつでもどこでも食べられるというメリットがある上に、塩分の多いお菓子を食べるよりもよっぽど、栄養価も高く、カロリーも低い。普段からスナック菓子を食べる機会が多いと感じるなら、間食にバナナはどうだろう?ちなみに私は、バナナジュースを飲むようにしている。簡単でおいしくそれなりに腹持ちも良いので、間食にはもってこいだと思っている。

スポンサードリンク
メニュー

カリウムの効能や効果
カリウムの副作用
カリウム摂取量
カリウム不足
カリウムサプリメント

Copyright (C) カリウムを多く含む食品 All Rights Reserved
FXに関する用語